08支払える自信を持てたので住宅ローンを組んだ

住宅ローンの支払い方法には固定金利と変動金利の2種類があるのですが、それぞれ違った性質なので自分にふさわしい返済手段をすぐに判断することは難しいです。私は昔からある変動金利にするのがいいように思っていました。住宅ローンのように銀行から多額のお金を借りた経験がなかったので慎重に返済方法を決めたかったです。私は心配性なので払えないリスクがある住宅ローンについて不安でした。私は住宅ローンを組むことに抵抗がありました。しかし、一般的な会社員なので多くの貯金は持っていないため仕方なく住宅ローンを組む決断をしました。私は固定金利の方が変動金利よりも返済しやすくて安全性が高いと感じたのですが、金利が高いのならば止めておこうと考えていました。私は固定金利の住宅ローンで払うことになる額を滞りなく支払い続けることができるかしっかり確認しました。将来の貯蓄や給料を何度も計算した結果、支払える自信を持てたので固定金利の住宅ローンを組みました。