口コミ住宅ローン情報サイト

住宅ローンの口コミ情報サイトです。ここでは住宅ローンの情報を体験談を添えながら掲載していきます。

・一人目の体験談です

住宅ローンはただひたすら払い続ける選択肢だけではなく、途中で繰り上げ返済をすることで将来払う利息を減らして節約効果も高いと言われています。
最初の10年は控除もありますので、繰上げ返済するのが必ず節約になるとは限りません。ですが、繰上げ返済をすれば金銭的な負担だけではなく精神的な負担も減らせます。
繰り上げ方法については、期間短縮型と返済軽減型の2種類があります。支払利息を減らしたいのなら期間短縮型が有効なのですが、目に見えて繰り上げ返済した実感が沸きにくいものです。返済軽減型なら目先の支払額を減らすことができるため、家計への負担が小さくなります。まだ子供が小さいというのなら、教育費が増える頃に控除がなくなり税負担が増える可能性が高いです。こういう家庭の場合にはまずは返済軽減で毎月の住宅ローン支払を減らして、余裕があれば減った分のローンを「なかったもの」として貯めて次の繰り上げ返済資金に充てることも可能です。どちらが優れているというよりは、それぞれの家計の状況に応じて選ぶことが大切です。

・二人目の体験談

マイホームを手に入れたいと考えたときに、一括で購入することが出来る人はいません。そのため、住宅ローンを組むのが一般的なのですが、ローンというのは金利がついてきます。無償でお金を貸す人はいませんので、住宅ローンを組む際には金利を併せて返済を続けていく必要性があります。
そのため、マイホームを夢見ているのですが、金利についても悩むところで、出来るだけ返済額の負担を軽減しようと、現在ではマイホームの資金を半分貯めてマイホームを建てようかと考えています。マイホームというのは、早く購入したらよいと言われますが、貯蓄も出来ないのにマイホームを購入し、住宅ローンを組むことは無謀です。少しでも金利の負担を減らすためには、貯蓄をしながらマイホームのための資金のシミュレーションもしていき、金利を安く済ませるためにも頭金を出来るだけ多く納めることが出来るようにと、ある程度の資金を貯めて住宅ローンを組むことを考えることが大切なのではないかと考えています。

 

PR|住宅ローンに詳しい愛知県の工務店工務店向け集客ノウハウ英語上達の秘訣英語上達の秘訣貯蓄JALカード健康マニアによる無病ライフお家の見直ししま専科クレジットカードの即日発行じゃけん生命保険の口コミ.COM生命保険の選び方住宅取得の資金計画と間取りのサイト